2003春季リーグ戦
第2節・3回戦
近 大−関 大
日時 平成15年 4月16日(水) 球場 西京極
T.N
近大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
関大 0 0 1 0 0 0 0 0 X 1
試合時間  1時間40分 開始時刻 13時01分 勝利投手 黒川 2勝1敗
終了時刻 14時41分 敗戦投手 野村 1勝2敗
審判 球審 石原 (立命OB) 本塁打  号(通算 号)
一塁 田口 (関学OB) 三塁打
二塁 谷口 (京大OB) 二塁打 安部
三塁 美馬 (同大OB) 対戦成績  関大2勝1敗
KINKI
位置 名前 出身校
(捕) 田中 PL学園 3 0 0
(二) 井上 平安 4 0 0
(遊) 藤田 鳴門第一 4 0 0
(一) 若林 広陵 3 0 0
(右) 中村 智辯学園 2 0 0
打三 大八木 大阪桐蔭 1 0 0
(三) 中東 広陵 3 1 0
和田 上宮 0 0 0
竹本浩 高知商 0 0 0
(左) 寺坂 大阪学院大 3 2 0
(投) 野村 近大附 1 0 0
重阪 上宮 1 0 0
三木田 明徳義塾 0 0 0
(中) 広瀬 大阪桐蔭 2 0 0
谷山 平安 1 0 0
28 3 0
KWANSAI
位置 名前 出身校
(一) 安部 鳥羽 4 1 1
光岡 生駒 0 0 0
(二) 森田光 関大一 4 1 0
(中) 坂口 尽誠学園 3 0 0
(三) 北川 酒田南 2 0 0
(右) 野々村 上宮 2 0 0
(左) 中島 初芝橋本 2 0 0
山田 明徳義塾 0 0 0
(遊) 石井 観音寺中央 3 1 0
(捕) 奈良 関大一 1 0 0
(投) 黒川 郡山 3 0 0
田辺佑 明徳義塾 0 0 0
24 3 1
投手
野村 7 3 1
三木田 1 0 0
投手
黒川 8 3 0
田辺佑 1 0 0
チーム
【近大】 2 1 1 0 3
【関大】 3 3 3 1 5
【戦評】
 関大が投手戦を制し、4季ぶりに近大から勝点を挙げた。
 関大は3回、先頭の石井(4観音寺中央)が内野安打で出塁、犠打などで二死ニ塁の好機を作ると、1番安部(4鳥羽)が左越えに二塁打を放ち、1点を先制。しかし、その後は近大・野村(4近大附)の力投の前に苦しんだ。
 関大先発の黒川(3郡山)は打たせてとる投球で5回までパーフェクトに抑えた。8回に一死から連打を浴び、一ニ塁のピンチを招いたが、バックの好守もあり守りきった。9回は田辺佑(1明徳義塾)が得点圏に走者を背負ったが、落ち着いた投球で無失点に抑えた。
 近大・野村は負け投手となったものの、7回を3安打に抑える好投で復調の兆しを見せた。一方の打線は黒川の前に好機が作れず、僅か3安打に抑えられた。

(写真上:8回を無失点に抑え、今季2勝目を挙げた関大・黒川)

Copyright 関西学生野球連盟