2003春季リーグ戦
第2節・1回戦・第2試合
立 命−京 大
日時 平成15年 4月13日(日) 球場 西京極
T.N
立命 0 1 0 1 0 0 0 0 0 2
京大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
試合時間  2時間22分 開始時刻 14時15分 勝利投手 松村 1勝0敗
終了時刻 16時37分 敗戦投手 河村 0勝2敗
審判 球審 梶浦 (近大OB) 本塁打  号(通算 号)
一塁 西村 (関大OB) 三塁打
二塁 大井 (関学OB) 二塁打 河村 
三塁 倉谷 (同大OB) 対戦成績  立命1勝
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(二) 具志 平安 3 0 0
(三) 秋武 立命館宇治 1 0 0
(左) 高橋孝 中京大中京 3 0 0
(一) 嶋岡 鳥羽 4 0 0
(右) 中村 東筑 4 1 0
(捕) 市川 4 1 0
(中) 澤向 立命館慶祥 4 1 0
(遊) 川崎 智辯和歌山 3 1 0
(投) 松村 玉川 4 1 1
30 5 1
KYOTO
位置 名前 出身校
(遊) 伊藤 松山東 4 1 0
(三) 平山 四条畷 4 0 0
(中) 藤田 膳所 4 0 0
(捕) 谷口 洛星 4 1 0
(右)一右 道下 岐阜北 4 1 0
(左) 多田 春日井 0 0 0
長尾 小野 1 0 0
打左 坂井 筑紫丘 1 1 0
(一) 勝田 洛星 0 0 0
平川 三国丘 1 0 0
松岡 旭丘 1 0 0
折笠 県千葉 0 0 0
打一 中沢 水戸第一 1 0 0
(二) 丹羽 洛星 3 0 0
(投) 河村 北野 2 1 0
30 5 0
投手
松村 9 5 0
投手
河村 9 5 1
チーム
【立命】 5 4 2 1 7 具志、川崎2 松村
【京大】 10 2 0 0 5 平川
【戦評】
 立命がエース松村(4玉川)の好投で初戦をものにした。
 立命は2回、無死から連打と犠打で一死二三塁の好機を作る。9番松村がスクイズを空振りし二死三塁となるが、ここで松村が右前に適時打を放ち、1点を先制。さらに4回には安打と敵失で二死一三塁とすると、重盗で追加点を挙げた。
 先発松村(4玉川)は3回以降は走者を背負うことが多かったが、落ち着いた投球で得点を許さなかった。快速球が冴え10三振を奪い、リーグ戦初勝利を完封で飾った。
 京大の先発河村(4北野)は制球こそ定まらなかったが、伸びのある直球で尻上がりに調子を上げ、5回以降は無安打に抑えた。一方の打線は5つの見逃し三振など積極性に欠けた。

(写真:リーグ戦初完封勝利を挙げた立命・松村)

Copyright 関西学生野球連盟