2004秋季リーグ戦
第7節・2回戦・第1試合
関 学−京 大
日時 平成16年 10月11日(月) 球場 南港中央
T.N
関学 2 0 0 1 0 1 0 0 0 4
京大 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
試合時間  2時間31分 開始時刻 10時01分 勝利投手 重野 1勝2敗
終了時刻 12時32分 敗戦投手 濱田 0勝3敗
審判 球審 松村 (立命OB) 本塁打  号(通算 号)
一塁 古川 (同大OB) 三塁打 坂井、清水誉、岡田
二塁 窪田 (関大OB) 二塁打
三塁 赤井 (近大OB) 対戦成績  関学2勝
KWANSEI
位置 名前 出身校
(左) 海田 4 0 0
(中) 黒川 広陵 3 1 0
(三) 池ノ内 浪速 3 0 0
(右) 相原 今治西 4 1 2
(一) 近藤 今治西 3 0 0
(遊) 荻野 郡山 4 1 0
(二) 渡邉 報徳学園 3 1 0
(捕) 清水誉 小野 3 1 0
(投) 重野 観音寺第一 3 1 1
金子 広陵 0 0 0
徳山 鈴蘭台 1 0 0
加藤学 清教学園 0 0 0
31 6 3
KYOTO
位置 名前 出身校
(中) 小林 三国丘 4 0 0
(右) 坂井 筑紫丘 3 1 0
(左) 河原林 膳所 4 0 0
鳥山 成蹊 1 1 0
(遊) 伊藤 松山東 3 0 0
(捕) 岡田 洛星 3 1 0
(一) 中沢 水戸第一 3 0 0
片山 洛星 1 0 0
(二) 松岡諭 旭丘 4 1 0
(三) 岩崎 膳所 3 0 0
(投) 濱田 茨木 3 1 1
川添 土佐 1 0 0
32 5 1
投手
重野 5 2/3 3 1
金子 2 1/3 1 0
加藤学 1 1 0
投手
濱田 9 6 3
チーム
【関学】 6 4 2 1 6 南、黒川、池ノ内
荻野、渡邉
荻野、重野
【京大】 12 4 0 0 8 坂井、岡田 濱田
【戦評】
 関学が京大に連勝し待望の勝点を獲得した。
 関学は初回、一死二、三塁から四番・相原(4今治西)の右前適時打で2点を先制。四回には相手投手の暴投、そして六回にも九番・重野(2観音寺第一)に左前適時打が生まれ1点ずつ追加する。
 これを先発・重野を始めとする関学投手陣が京大打線を封じ込め勝利を収め、今季初となる勝点を奪った。
 京大は先発・濱田(3茨木)が粘り強い投球を見せるも打線が好機を活かせず敗退した。
 京大はこの敗戦で今季の最下位が決定した
 
 (写真:先制の適時打を放った関学・相原)
 
Copyright 関西学生野球連盟