2004春季リーグ戦
第5節・2回戦・第2試合
関 学−関 大
日時 平成16年 5月3日(水) 球場 阪神甲子園
T.N
関学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
関大 0 2 0 0 0 0 0 0 × 2
試合時間  2時間02分 開始時刻 13時13分 勝利投手 黒川 3勝0敗
終了時刻 15時15分 敗戦投手 森本徹 0勝2敗
審判 球審 古川 (同大OB) 本塁打 号()通算号
一塁 梶浦 (近大OB) 三塁打
二塁 芥川 (京大OB) 二塁打 矢川
瀬口
三塁 伏見 (立命OB) 対戦成績  関大1勝1敗
KWANSEI
位置 名前 出身校
(中) 黒川 広陵 4 0 0
(二) 柴田 関西学院 4 0 0
(右) 徳山 鈴蘭台 2 1 0
打右 相原 今治西 1 0 0
(左) 海田 3 0 0
(一) 矢川 郡山 3 1 0
(捕) 清水誉 小野 2 0 0
(遊) 渡邉 報徳学園 3 0 0
(三) 冨山 関西学院 3 1 0
(投) 森本徹 岡山朝日 1 0 0
松並 郡山 1 0 0
折田 郡山 0 0 0
近藤 今治西 1 0 0
新田 岡山城東 0 0 0
28 4 0
KWANSAI
位置 名前 出身校
(遊) 大阪桐蔭 4 0 0
(左) 三浦 酒田南 3 0 0
森田康 履正社 1 0 0
(中) 坂口 尽誠学園 3 0 0
(捕) 乙須 大阪桐蔭 2 0 0
(三) 黒田 広陵 2 0 0
北川 酒田南 0 0 0
(一) 瀬口 大阪桐蔭 3 1 0
飯山 履正社 0 0 0
光岡 生駒 0 0 0
(二) 森田光 関大一 3 1 0
(右) 山田 明徳義塾 2 0 1
(投) 黒川 郡山 2 0 0
田辺佑 明徳義塾 0 0 0
25 2 1
投手
森本徹 5 1 0
折田 3 1 0
投手
黒川 8 1/3 4 0
田辺佑 2/3 0 0
チーム
【関学】 4 0 1 0 2 冨山 冨山 折田
【関大】 12 2 2 0 3
【戦評】
 関大が投手陣の踏ん張りで逃げ切り、優勝へ望みを繋ぐ1勝をもぎ取った。
 関大は二回、一死一、二塁から七番・森田光(4関大一)の三塁内野安打と三塁手の一塁悪送球により幸運な形で先取点を奪うと、続く八番・山田(2明徳義塾)の犠打で更に1点を追加する。
 この得点を先発・黒川(4郡山)が関学打線を散発4安打に抑える好投を見せ、優勝に望みを繋ぐ貴重な勝利で今季3勝目を挙げた。
 敗れた関学は投手陣が関大打線を2安打に抑えるも打線に元気が無く、反撃の機会をつくることなく今季初の勝点は次回に持ち越しとなった。

(写真:関学打線を見事に抑えた関大・黒川)

Copyright 関西学生野球連盟