2004春季リーグ戦
第6節・2回戦・第2試合
立 命−近 大
日時 平成16年 5月14日(金) 球場 南港中央
T.N
立命 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2
近大 0 0 0 0 6 0 0 0 × 6
試合時間  2時間32分 開始時刻 13時04分 勝利投手 大隣 3勝0敗
終了時刻 15時36分 敗戦投手 金刃 4勝2敗
審判 球審 田口 (関学OB) 本塁打 赤松
広瀬
1号2R(通算2号)
1号3R(通算1号)
一塁 (同大OB) 三塁打
二塁 伊藤光 (関大OB) 二塁打 保良
佐久間
三塁 木村 (立命OB) 対戦成績 近大1勝1敗
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(中) 赤松 平安 3 1 2
(一) 緒方 藤蔭 3 0 0
(遊) 藤崎 久留米商 4 0 0
(右) 中村真 東筑 3 0 0
(左) 保良 平安 4 1 0
(三) 西村 智辯和歌山 3 0 0
西岡 貴志川 1 0 0
(捕) 中井純 三田学園 2 0 0
打捕 日美 津田学園 2 0 0
(二) 後界 神港学園 3 1 0
(投) 金刃 市尼崎 1 1 0
谷川和 神戸弘陵 0 0 0
里井 鳥羽 1 0 0
黒田 立命館宇治 0 0 0
30 4 2
KINKI
位置 名前 出身校
(中) 広瀬 大阪桐蔭 5 1 3
(右)左 森川 大阪産大附 4 2 0
(遊) 藤田 鳴門第一 4 3 0
(左) 若林 広陵 3 0 0
増田 北陽 0 0 0
(一) 寺坂 大阪学院大 4 2 2
(三) 中東 広陵 2 0 0
大久保 阪南大 1 1 0
(二) 宮城 北陽 3 0 0
(捕) 佐久間 上宮 3 1 1
(投) 大隣 京都学園 2 0 0
カルロス 仁川学院 1 0 0
岸本 平安 0 0 0
32 10 6
投手
金刃 4 2/3 6 1
谷川和 1 1/3 1 0
黒田 2 3 0
投手
大隣 8 4 0
岸本 1 0 0
チーム
【立命】 16 3 1 1 5 藤崎
【近大】 4 3 2 0 7 大隣
【戦評】
 近大が集中打で立命から逆転勝利を収めた。
2点先制された直後の5回、二死二塁から八番主将の佐久間(4上宮)が左中間越適時二塁打でまず1点を返す。一、三塁とした後一番・広瀬(4大阪桐蔭)が左越三点本塁打を放ち逆転に成功する。その後も安打を重ねこの回一気に6点を奪い勝負を決めた。
 投げては先発大隣(2京都学園)が8回15奪三振と完璧な投球を見せた。
立命は5回、主将・赤松(4平安)の左越二点本塁打で先制するも直後に先発・金刃(2市尼崎)が味方の失策などで投球に狂いが生じ近大打線に捕まってしまった。

(写真:逆転の本塁打を放った近大・広瀬)
Copyright 関西学生野球連盟