2005秋季リーグ戦
第2節・1回戦・第2試合
立 命−関 大
日時 平成17年 9月 12日(月) 球場 西京極
T.N
立命 0 0 1 0 0 0 0 1 0 2
関大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
試合時間 2時間7分 開始時刻 14時02分 勝利投手 金刃 2勝0敗
終了時刻 16時09分 敗戦投手 田辺佑 0勝1敗
審判 球審 藤野 (関学OB) 本塁打
一塁 小谷 (近大OB) 三塁打 山田
二塁 飯田 (京大OB) 二塁打 籾山、田辺真
三塁 森永 (同大OB) 対戦成績 立命1勝
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(遊) 籾山 天理 4 1 1
(二) 後界 神港学園 3 0 0
(左) 保良 平安 4 1 1
(三) 中村真 東筑 4 0 0
(右) 日岡 立命館宇治 3 0 0
西岡 貴志川 0 0 0
(捕) 西川 立命館宇治 4 0 0
(一) 緒方 藤蔭 3 2 0
(投) 金刃 市尼崎 2 2 0
(中) 川端 神港学園 2 0 0
29 6 2
KWANSAI
位置 名前 出身校
(左) 山田 明徳義塾 4 2 0
(中) 坂口 尽誠学園 4 1 0
(一) 黒田 広陵 4 1 0
(遊) 橋本 岡山理大附 3 2 0
(右) 森田 履正社 4 0 0
(三) 広末 北嵯峨 2 0 0
大窪 関大一 1 0 0
三二 乗替 若狭 1 0 0
(捕) 田辺真 明徳義塾 3 1 0
植西 関大一 0 0 0
小中 三田学園 1 0 0
(投) 田辺佑 明徳義塾 2 0 0
打捕 乙須 大阪桐蔭 1 0 0
(二) 苅谷 北嵯峨 2 0 0
打三 山地 大阪桐蔭 1 0 0
33 7 0
投手
金刃 0
投手
田辺佑 7 4 1
植西 2 2 1
チーム
【立命】 2 0 4 1 4 金刃
【関大】 8 1 0 2 7 橋本 橋本、広末
【戦評】
 立命が関大を下し、開幕3連勝をおさめた。
 立命は3回、2死2塁の場面で、籾山(2・天理)の中越え2塁打で先制。その後、両チーム無得点で迎えた8回、金刃(3・市尼崎)の中前打を足がかりに2死2,3塁の好機を作ると、保良(4・平安)の左前打で貴重な追加点を挙げる。
 この2点を金刃が守りきった。
 関大は、チャンスを作るもののあと1本がでなかった。











(完封勝ちをおさめた立命・金刃)
Copyright 関西学生野球連盟