2007 春季新人戦
決勝
近 大−関 大
日時 平成19年 6月8日(金) 球場 草津GS
T.N
近大 0 0 0 0 0 2 6 0 2 10
関大 2 0 0 0 0 0 1 1 0 2
試合時間 2時間37分 開始時刻 12時56分 勝利投手 戸田
終了時刻 15時33分 敗戦投手 新田
審判 球審 藤野 本塁打 小林誉1号2ラン(武内)
梶本1号2ラン(伊勢)
一塁 大崎 三塁打 西山、梶本(近)
二塁 細尾 二塁打 廣瀬(近)山本裕、浅尾、渡辺(関)
三塁 小村 対戦成績
KINKI
位置 名前 出身校
(遊) 長谷川 済美 3 0 0
岡澤 大産大附 2 1 0
(中) 西山 桐生第一 5 3 0
(三) 小林誉 鳴門第一 4 2 3
(右) 京都国際 4 1 1
山田 興国 1 0 0
宮本 久御山 0 0 0
(一) 小林晃 大阪桐蔭 5 1 0
(捕) 廣瀬 北陽 5 1 0
(二) 北畑 三重海星 1 0 0
藤田 済美 1 0 0
梶本 市和歌山商 2 1 5
(投) 澤村 平安 1 0 0
吉岡 神戸西 0 0 0
戸田 西条 0 0 0
羽戸 京都学園 2 0 0
武内 倉吉北 0 0 0
浪速 0 0 0
打左 福井 報徳学園 1 0 0
(左) 上楽 冨山商 3 1 0
近大附 1 0 0
左右 榎本 南部 0 0 0
41 14 9
KWANSAI
位置 名前 出身校
(中) 蛯子 履正社 4 0 0
(三) 山口 関大一 3 0 0
浅尾 市尼崎 1 1 1
山重 明徳義塾 0 0 0
松島 関大一 0 0 0
田中芳 北陽 1 0 0
(一) 天王寺谷 神村学園 4 0 0
(右) 山本裕 大阪桐蔭 3 2 1
(捕) 平井 関西 3 1 1
(左) 渡辺 福知山成美 4 2 1
(二) 金井 京都学園 1 0 0
野中 酒田南 1 0 0
高見 西城陽 1 0 0
(投) 武内 大体大浪商 1 0 0
横山 報徳学園 0 0 0
新田 関大一 0 0 0
兼本 敦賀気比 0 0 0
中川 京都外大西 0 0 0
伊勢 明徳義塾 1 0 0
(遊) 松田康 福知山成美 4 0 0
32 6 4
投手
澤村 4 3 0
戸田 2 1 0
武内 1 1 1
1 1 1
宮本 1 0 0
投手
武内 5 2/3 5 2
横山 1/3 0 0
新田 2/3 6 0
兼本 1/3 0 0
伊勢 2 3 2
チーム
【近大】 9 2 1 1 7 西山 長谷川2
【関大】 4 4 2 0 7 山本裕、松田康
【戦評】

近大が投打で関大を圧倒し、2季連続17回目の優勝を決めた。近大は6回に小林誉(2・鳴門第一)の左翼越え本塁打で同点に追い付くと、7回には打者一巡の猛攻で一挙6点を挙げ、関大を大きく突き放した。関大は初回に先制するも終盤投手陣が崩壊した。

【写真:6回、同点の2点本塁打を放つ小林誉(2・鳴門第一)】

 
Copyright 関西学生野球連盟