2008秋季リーグ戦
第2節・2回戦・第1試合
関 学−近 大
日時 平成20年9月14日(日) 球場 スカイマーク
T.N
関学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
近大 0 0 0 0 0 1 0 0 x 1
試合時間  2時間19分 開始時刻 10時30分 勝利投手 谷口 1勝
終了時刻 12時49分 敗戦投手 飛嶋 1敗
審判 球審 石原 (立命OB) 本塁打
一塁 樽本 (関大OB) 三塁打
二塁 中村 (京大OB) 二塁打 溝端(近大)
三塁 木下 (同大OB) 対戦成績 近大2勝
KWANSEI
位置 名前 出身校
(左) 越智 静岡 4 1 0
(二) 寺尾 郡山 2 1 0
中山 関西学院 1 0 0
谷本 土佐 0 0 0
(右) 江崎 報徳学園 3 1 0
(一) 有木 広陵 4 0 0
(三) 宮崎翔 報徳学園 4 0 0
(遊) 大西 愛知啓成 4 0 0
(中) 檪浦 広陵 3 1 0
(捕) 米川 大阪桐蔭 3 1 0
(投) 飛嶋 関西学院 1 0 0
坂戸 関西学院 0 0 0
中村 三重 1 0 0
山下 佐賀西 0 0 0
30 5 0
KINKI
位置 名前 出身校
(二) 岡澤 大産大附 3 0 0
(三) 三野 近大附 2 0 0
(中) 藤川 広陵 1 0 0
(右) 溝端 近大附 3 2 1
(遊) 荒木 帝京第三 3 0 0
(一) 小林晃 大阪桐蔭 3 0 0
(左) 若松 大阪桐蔭 3 1 0
(捕) 柴立 近大附 1 0 0
(投) 滝谷 智辯和歌山 0 0 0
安部 近大附 1 0 0
谷口 大産大附 1 0 0
21 3 1
投手
飛嶋 6 3 1
坂戸 1 0 0
山下 1 0 0
投手
滝谷 1 2/3 3 0
安部 4 1 0
谷口 3 1/3 1 0
チーム
【関学】 4 2 1 1 6
【近大】 7 6 3 1 5
【戦評】
 近大が昨日に続き接戦を制し勝ち点を奪った。
 6回に死球で出た走者を犠打で二塁に送り、迎えるは昨日勝ち越し打を放った溝端(3・近大附)。その初球、右翼手の頭を越える2塁打を放ち近大がついに先制した。
 投げては先発滝谷(4・智辯和歌山)が2回途中に負傷するも、緊急登板した安部(4近大附)が6回途中まで投げ、試合を作り、虎の子1点を最後まで守りきった。
 関学はリーグ戦初登板初先発の飛嶋(1・関西学院)が6回まで1失点と好投するも、肝心の打線が援護することが出来なかった。
【写真:緊急登板で好投した安部】
提供:UNN関西学生報道
Copyright 関西学生野球連盟