2008秋季リーグ戦
第6節・2回戦・第1試合
京 大−立 命
日時 平成20年 10月6日(月) 球場 南港中央
T.N
京大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
立命 0 0 2 3 0 1 0 0 × 6
試合時間  2時間24分 開始時刻 9時59分 勝利投手 大島 1勝
終了時刻 12時23分 敗戦投手 安土 4敗
審判 球審 小谷 (近大OB) 本塁打
一塁 羽渕 (関学OB) 三塁打
二塁 (関大OB) 二塁打 西山(立)
三塁 木下 (同大OB) 対戦成績 立命2勝
KYOTO
位置 名前 出身校
(遊) 藤田 兵庫 4 1 0
(左) 和泉 大教大池田 2 0 0
小山 長田 1 0 0
(一) 水木 北野 4 1 0
(右) 屋城 長生 4 1 0
(三) 立見 高槻 3 0 0
(中) 奥野 初芝富田林 3 0 0
(二) 石川 北野 2 0 0
山田 郡山 1 0 0
山敷 洛星 0 0 0
(投) 安土 寝屋川 1 0 0
山下 ラサール 0 0 0
打二 沖田 祇園北 1 0 0
(捕) 修道 2 1 0
28 4 0
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(中) 福田 玉野江南 2 0 0
打一 坂根 天理 1 0 0
(右) 藤原大 立命館宇治 4 2 1
(二) 柳田 神港学園 2 1 2
(一) 西山 京都成章 4 2 3
中井 平安 0 0 0
(捕) 乗替 若狭 4 0 0
新田 生光学園 0 0 0
(左) 津川 広陵 4 1 0
(遊) 上内 立命館宇治 2 1 0
(投) 大島 京都成章 2 0 0
藤田 報徳学園 1 0 0
澁谷 済美 0 0 0
山田 立命館宇治 0 0 0
家田 浜田 1 0 0
宮本 立命館宇治 0 0 0
(三) 藤原宏 天理 3 1 0
垂井 県和歌山商 1 0 0
乙訓 0 0 0
徳山 三田学園 0 0 0
31 8 6
投手
安土 4 6 5
山下 3 2 1
山敷 1 0 0
投手
大島 5 1 0
澁谷 1 1 0
山田 1 0 0
1 1 0
徳山 1 1 0
チーム
【京大】 7 2 2 1 5 1 山下 山敷
【立命】 5 9 0 0 10 2
【戦評】
 立命が京大に連日の快勝。勝ち点を挙げた。
 立命は3回、2死満塁で西山(2・京都成章)が2点適時打を放ち先制。
 続いて4回に藤原大(4・立命館宇治)、柳田(3・神港学園)の適時打でさらに3点を加えて主導権を握ると、6回には西山の適時二塁打で駄目押し。効果的に得点を奪った。
 投げては、今季初先発の大島(4・京都成章)をはじめ5人の投手を小刻みにつなぎ、完封リレーで試合を締めた。
 京大は投手陣が計9与四球と自滅。打線もチャンスらしいチャンスを作れなかった。
【写真:先制の適時打を放った西山】
提供:関西学生報道 
Copyright 関西学生野球連盟