2008秋季リーグ戦
第7節・3回戦・第1試合
立 命−近 大
日時 平成20年10月20日(月) 球場 皇子山
T.N
立命 2 0 0 0 1 3 0 0 2 8
近大 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3
試合時間 3時間11分 開始時刻 12時59分 勝利投手 藤原正 4勝1敗
終了時刻 16時10分 敗戦投手 武内 1敗
審判 球審 藤野 (関学OB) 本塁打
一塁 (関大OB) 三塁打 藤原大(立命)
二塁 西海 (京大OB) 二塁打 柳田、藤原正(立命)
若松(近大)
三塁 森永 (同大OB) 対戦成績 立命2勝1敗
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(右) 藤原大 立命館宇治 4 2 0
(左) 長谷川 東筑 3 0 0
(二) 柳田 神港学園 4 2 2
(左) 津川 広陵 2 0 0
打左 稲川 立命館宇治 2 1 0
(三) 藤原宏 天理 4 2 0
(遊) 上内 立命館宇治 4 2 0
(捕) 乗替 若狭 3 1 1
(一) 坂根 天理 4 1 2
(投) 大島 京都成章 0 0 0
澁谷 済美 1 0 0
屋敷 立命館宇治 1 0 0
青木 大社 0 0 0
藤原正 県岐阜商 3 1 1
35 12 6
KINKI
位置 名前 出身校
(遊)三 荒木 帝京第三 3 1 0
(二) 岡澤 大産大附 2 0 0
(左) 若松 大阪桐蔭 1 1 1
佐藤 智辯学園 2 1 0
福井 報徳学園 1 0 0
西山 桐生第一 0 0 0
(右) 溝端 近大附 4 1 1
(中) 藤川 広陵 4 1 0
(一) 藤田 済美 2 1 0
夛田 天理 1 1 0
(捕) 國本 近大福山 2 0 0
廣瀬 北陽 1 0 0
(投) 新宮 2 0 0
武内 倉吉東 0 0 0
谷口 大産大附 1 0 0
安部 近大附 0 0 0
石本 福井 1 0 0
(三) 三野 近大附 1 0 0
羽戸 京都学園 1 0 0
田中勇 東大阪大柏原 1 0 0
30 7 2
投手
大島 1/3 4 2
澁谷 2 2/3 1 0
青木 1 0 0
藤原正 5 3 0
投手
4 0/3 5 3
武内 1 1/3 2 2
谷口 3 1/3 5 2
安部 1/3 0 0
チーム
【立命】 11 4 6 2 10 長谷川、津川、上内、坂根 上内
【近大】 6 5 1 1 6 荒木 荒木、岡澤 巽2
【戦評】
 昨日とはうって変わって荒れた試合となった。
 立命は初回に近大先発巽(4・新宮)を攻め立て、無死一、二塁から柳田(3・神港学園)の右中間二塁打で2点を先制した。
 近大も立命先発大島(京都成章)を攻め、若松(2・大阪桐蔭)、溝端(3・近大附)の連続適時打で同点とし、さらに1死満塁から敵失によって逆転した。
 同点で迎えた6回には1死三塁で坂根(4・天理)の犠打などで3点を追加し、ついに逆転した。
 近大は若松の負傷退場も響き、2回以降にも好機を作ったが立命投手陣の前に屈した。
 優勝決定は最終節となった。

Copyright 関西学生野球連盟