2008春季リーグ戦
第2節・2回戦・第2試合
関 学−立 命
日時 平成20年4月13日(日) 球場 西京極
T.N
関学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
立命 0 3 3 0 1 0 2 0 x 9
試合時間  2時間18分 開始時刻 14時31分 勝利投手 藤原正 1勝0敗
終了時刻 16時49分 敗戦投手 坂戸 0勝1敗
審判 球審 逢坂 (関学OB) 本塁打
一塁 (同大OB) 三塁打 長谷川2(立)
二塁 日高 (京大OB) 二塁打 長谷川、乗替、藤原大(立)
三塁 阪口 (近大OB) 対戦成績 立命 1勝1敗
KWANSEI
位置 名前 出身校
(中) 檪浦 広陵 3 0 0
(右) 寺尾 郡山 2 0 0
飯田 西条 1 0 0
南村 耐久 0 0 0
(二) 宮崎翔 報徳学園 4 1 0
(三) 原聡 育英 2 0 0
松浦 金光学園 1 0 0
(一) 有木 広陵 3 1 0
(左) 江崎 報徳学園 3 0 0
谷本 土佐 1 0 0
(捕) 久恵 高岡商 4 1 0
(遊) 大西 愛知形成 3 1 0
(投) 坂戸 関西学院 1 0 0
岡本 郡山 0 0 0
今井 関西学院 1 0 0
尾堂 神戸西 0 0 0
米川 大阪桐蔭 1 0 0
宮崎啓 三本松 0 0 0
30 4 0
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(右) 福田 玉野光南 5 1 1
(一) 坂根 天理 4 0 0
(左) 藤原大 立命館宇治 5 1 0
(二) 柳田 神港学園 4 0 0
(捕) 乗替 若狭 4 3 0
(三) 藤原宏 天理 2 2 1
(遊) 上内 立命館宇治 3 2 1
(投) 藤原正 県岐阜商 3 0 1
(中) 長谷川 東筑 4 3 5
34 12 9
投手
坂戸 1 2/3 1 3
岡本 1 1/3 5 3
尾堂 3 3 1
宮崎啓 2 3 2
投手
藤原正 9 4 0
チーム
【関学】 5 4 1 0 8
【立命】 5 4 3 0 8 福田、柳田 藤原正
【戦評】
 立命打線が爆発したのは2回裏、連続四球で無死1,2塁とすると藤原宏(2・天理)の右前適時打で先制し、さらに2点を加えた。
 回をまたいでも勢いは衰えない。3回裏には、2死満塁で長谷川(4・東筑)の走者一掃左越え適時三塁打で3点を挙げた。
 長谷川は結局5打点の大活躍を見せた。
 投げては先発藤原正(3・県岐阜商)が関学打線をほぼ完璧に押さえ、リーグ戦初完封を飾った。
 関学はどの投手も立命打線の勢いを抑え込むことが出来ず、大量失点を喫した。
【写真:5打点と大活躍の長谷川】
Copyright 関西学生野球連盟