2008春季リーグ戦
第1節・1回戦・第2試合
関 大−立 命
日時 平成20年 4月 5日(土) 球場 西京極
T.N
関大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
立命 1 0 0 0 0 0 0 0 x 1
試合時間 2時間7分 開始時刻 14時40分 勝利投手 1勝0敗
終了時刻 16時47分 敗戦投手 0勝1敗
審判 球審 大井 (関学OB) 本塁打
一塁 金岡 (同大OB) 三塁打
二塁 野田 (京大OB) 二塁打 伊勢(関)
三塁 赤井 (近大OB) 対戦成績 立命1勝
KWANSAI
位置 名前 出身校
(七) 蛯子 履正社 4 1 0
(六) 松田(康) 福知山成美 2 1 0
打六 山田 明徳義塾 1 0 0
永松 明徳義塾 1 0 0
(四) 橋本 岡山理大付 3 0 0
(捕) 田辺 明徳義塾 4 1 0
(九) 山地 大阪桐蔭 4 0 0
(五) 小林 神港学園 3 1 0
(一) 高井 川之江 2 0 0
金井 京都学園 1 0 0
益田 北陽 0 0 0
(投) 伊勢 明徳義塾 2 1 0
渡辺 福知山成美 0 0 0
秋本 北陽 0 0 0
(八) 玉川 布施 1 0 0
28 5 0
RITSUMEI
位置 名前 出身校
(八) 福田 玉野光南 4 0 0
(五) 宮本 立命館宇治 4 1 0
(七) 藤原(大) 立命館宇治 3 0 0
(四) 柳田 神港学園 2 0 0
(三) 西山 京都成章 1 1 1
(六) 上内 立命館宇治 2 0 0
(捕) 乗替 若狭 3 1 0
(九) 稲川 立命館宇治 2 0 0
(投) 田中宏 大垣北 3 0 0
24 3 1
投手
伊勢 7 3 1
秋本 1 0 0
投手
田中宏 9 5 0
チーム
【関大】 7 2 2 0 5
【立命】 6 3 3 1 5 西山
【戦評】
 立命が息詰まる投手戦を制し、関大に先勝した。
 立命は初回一死後、二番宮本(2・立命館宇治)が中前打で出塁。続く三番、四番が四球で出塁し、続く五番、西山(2・京都成章)の中犠飛で1点を先制しそのまま逃げ切った。投げては田中宏(3・大垣北)が再三ピンチを迎えながらも要所を締め、リーグ戦初完封で初戦を飾った。
 一方の関大は、立命を安打数で上回り、伊勢(2・明徳義塾)が立命打線を3安打に抑え、自らも二塁打で出塁するも、後が続かず零封を喫した。
 

【写真:】
 
Copyright 関西学生野球連盟