平成29年度春季リーグ戦
試合詳細
2回戦 第1試合
 京大0 - 6近大

【5月14日(日) 甲子園球場 試合開始9:58 終了12:20試合時間2時間22分】
[球審]倉谷(同大OB) [一塁審]東條(関学OB) [二塁審]窪田(関大OB) [三塁審]松本(立命OB)

勝利投手:岡田(4勝)
敗戦投手:藤原(2勝3敗)
  R
京大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
近大 0 1 0 3 0 0 2 0 x 6
<戦評>
 近大が快勝し、8季ぶり45回目のリーグ優勝を果たした。
 近大は2回、一死から中家(3・近大附)が右前安打で出塁し盗塁を決める。二死二塁とし、中川(2・近大附)が右中間を破る適時三塁打を放ち1点を先制する。
 4回、2つの四球などで二死一、二塁とすると牧野(3・創成館)の左翼手の頭上を越える適時三塁打で2点を追加する。続く谷川(2・星稜)の適時内野安打でこの回3点を奪う。
 さらに7回、山本(2・和歌山東)の右前安打などで二死一、二塁とすると、中川が二本目となる適時三塁打を右中間に放ち2点を追加し、京大を突き放した。
 投げては、岡田(4・南陽工)が9回を4安打13奪三振無失点に抑え、今季4勝目を完封勝利で飾った。
 京大は、岡田を打ち崩すことが出来ず、勝ち点を獲得することができなかった。

写真:優勝し、歓喜の輪を作る近大
 【提供:関西学生報道
   京大 近大
投 手 藤原、横田、長谷川 岡田
捕 手 村山 山本
本塁打    
三塁打   中川2、牧野 
二塁打    
犠 打 藤原 牧野、岡田、中家
併 殺
残 塁 8 10
盗 塁 西2、中村侑、荒木 中家
失 策 一杉
暴 投
捕 逸
京大
位置 名前 学年 出身校
[5] 荒木 (3 広島大福山) 4 0 0 1 0
[3] 中村侑 (4 畝傍) 3 1 0 1 1
[4] 西 (2 西京) 4 2 0 0 0
[9] 鈴木 (3 刈谷) 3 0 0 2 1
[2] 村山 (3 明和) 4 0 0 1 0
[6] 手島 (3 朝倉) 2 0 0 2 0
H 大室 (4 日大習志野) 1 0 0 1 0
6 一杉 (4 横浜翠嵐) 0 0 0 0 0
H 飛田 (3 東京学芸大) 1 0 0 1 0
[7] 伏見 (4 三国丘) 1 0 0 1 1
H 高橋 (4 秋田) 1 0 0 1 0
7 新井 (3 明和) 0 0 0 0 0
H 佐藤峻 (3 岡山) 0 0 0 0 1
[1] 藤原 (2 東海大仰星) 1 0 0 0 0
1 横田 (2 岡崎) 0 0 0 0 0
1 長谷川 (2 岐阜) 1 0 0 0 0
H 木村律 (3 三国丘) 1 0 0 0 0
[8] 中村海 (2 天王寺) 3 1 0 2 0
  30 4 0 13 4
  球数 打者
藤原 42/3 94 25 8 4 4 4
横田 00/3 5 1 0 0 1 0
長谷川 31/3 55 14 3 0 1 2
8 154 40 11 4 6 6


近大
位置 名前 学年 出身校
[4] 小深田 (4 神戸国際大) 4 1 0 0 1
[5] 牧野 (3 創成館) 4 2 2 0 0
[9] 谷川 (2 星稜) 5 2 1 1 0
[8] 竹村 (2 神戸国際大) 4 2 0 0 0
7 駒瀬 (4 市岐阜商) 1 0 0 0 0
[7] 佐藤 (1 仁川学院) 3 0 0 1 1
R 東原 (3 近大新宮) 0 0 0 0 0
8 高原 (4 東海大菅生) 0 0 0 0 0
[3] 中家 (3 近大附) 2 1 0 0 1
[2] 山本 (2 和歌山東) 4 1 0 2 0
[6] 中川 (2 近大附) 2 2 3 0 2
[1] 岡田 (4 南陽工) 2 0 0 0 1
  31 11 6 4 6
  球数 打者
岡田 9 133 35 4 13 4 0
9 133 35 4 13 4 0

関西学生野球連盟 KANSAI BIG 6