2018チャレンジリーグ
平成30年度
関西学生野球連盟 チャレンジリーグ

順位 チーム 近大 立命 同大 関学 関大 京大 勝点 試合 勝利 敗戦 引分 勝率
1 近畿大学 ●0-8 ○7⑦0 〇3-0 ○3-0 ○7-1 8 5 4 1 0 0.800
1 立命館大学 ○8-0 ●4-11 ○10⑥0 ○1‐0 ○8-3 8 5 4 1 0 0.800
1 同志社大学 ●0⑦7 ○11‐4 ○8-5 〇7-1 ○4-2 8 5 4 1 0 0.800
4 関西学院大学 ●0-3 ●0⑥10 ●5-8 ○4-3 ○7⑦0 4 5 2 3 0 0.400
5 関西大学 ●0-3 ●0‐1 ●1-7 ●3-4 ○11⑥0 2 5 1 4 0 0.200
6 京都大学 ●1-7 ●3-8 ●2-4 ●0⑦7 ●0⑥11 0 5 0 5 0 0.000

球場 第1試合 第2試合
4 14 立命G 立命8-0近大 関学7⑦0京大
15 同大G 同大 - 関大(雨天順延)
21 近大G 近大3-0関学
5 13 近大G 立命 - 京大(雨天順延) 近大 - 関大(雨天順延)
20 同大G 同大4-2京大
6 2 同大G 同大7-1関大
3 関学G 関学0⑥10立命 近大7⑦0同大
10 関学G 関学5-8同大 関大11⑥0京大
16 近大G  近大3-0関大 
19 豊中ローズ 関大0-1立命 近大7-1京大
24 立命G 立命8-3京大
29 豊中ローズ 関大3-4関学 立命4-11同大
※試合開始時間は、2試合開催の日は第1試合午前10時30分
1試合開催の日は12時

 チャレンジリーグ 大会規定 (一部改訂:赤字)

  ・延長戦は、12回(試合時間3時間を超えない)まで行う。タイブレイクは行わない
  ・コールドゲーム(5回10点、7回7点)を採用する
  ・DH制を採用する
  ・本リーグの出場資格について
     (1)1・2年生は全員対象とする
     (2)3・4年生のリーグ戦未経験者であれば、出場可能とする
  ・優勝の決定方法は、以下の優先順位とする
     (1)優勝の決定方法は、勝ち点制(勝利2点、引き分け1点)で、4勝以上が優勝の条件とする
       ただし4勝1分けのチームが2校となった場合または4勝1敗の3すくみの場合、優勝は連盟預かりとする
     (2)勝ち点が同点の場合、当該チームの対戦で勝利した学校が優勝とする。
順位
優勝 大会規定により連盟預かり
1位 近畿大学
1位 立命館大学
1位 同志社大学
4位 関西学院大学
5位 関西大学
6位 京都大学
表彰選手
最優秀選手賞 林山 太州 (近大) 2・創成館
優秀選手賞 鎌倉 誠 (同大) 2・聖光学院
優秀選手賞 藤瀬 幹英 (立命) 2・創志学園