「京都野球デー」


12月22日に、京都野球デーという野球未経験者の幼児、小学1,2年生を対象とした
野球教室が、吉田幼稚園で開かれました。


これは、本連盟加盟校である京都大学野球部主催、同志社大学・立命館大学野球部共催で、
また日本野球機構、日本プロフェッショナル野球組織のご協力を頂きました。



当日は読売ジャイアンツアカデミー講師による指導を参加者の皆さまに受けていただきました。

あいにくの天候のため、当初予定されていた京都大学のグランウンドが使用できず、近くの吉田幼稚園さんの
ご協力のもと、大教室での開催となりましたが、幼児22名、小学1,2年生14名が参加してくれました。

投げる、打つ。野球という競技の本来の楽しさに触れ、子供たちの笑顔が溢れ、
歓声が園内に響きました。

野球の普及への「逆風」を乗り越え、プロアマ関係なくこのような取り組みが
どんどん広がっていくことを望みます。


また、本連盟はこれからも京都野球デーやがんばれ高校球児!などの取り組みを通して、
野球普及活動に積極的に取り組んでいきます。







☆ 京都野球デーの様子 ☆